よくあるご質問

患者さまから寄せられる、よくあるご質問を紹介します。不安なことや疑問点についてなど、分からないことがありましたらこちらで確認してみてください。また、ここでは解決しない場合は、お問い合わせフォームより随時受け付けております。お気軽にご相談ください。
ご質問については、出来るだけ本音で正直にお答えしたいと思っています。
そのため、ご質問者の期待に沿った答えでなかったり、答えの内容に気分を損なわれる事があるかもしれませんが決して悪意を持ってお答えするわけではありません。
出来るだけ正しく、正直にという気持ちに基づいてお答えをしている事をご了解頂けれれば幸せです。

Q. 気がつくと口が開いています。注意されるのですが、閉じたままは難しいです。

A.
口が開いたままなのは何となく顔に緊張感がなく無力感を感じたりします。
見かけの問題だけでなく口が開いていると口で呼吸をする癖がついてしまうことがあります。
口で呼吸をすると口腔粘膜が乾燥して雑菌が繁殖し、歯茎の炎症を起こしたり、口臭がひどくなったり前歯が突出して口許がモッコリして顔のバランスも悪くなります。
口が閉じにくくなる原因はいくつかありますが、3大原因と言われるのは
@ 歯が原因 :いろいろな原因で前歯が突出した噛み合せになっている
A 顎が原因 :上下の顎の骨の位置関係が悪かったり、大きさが合ってない
B 気道が原因:鼻腔粘膜や鼻甲介が慢性の炎症のために腫れたり、扁桃腺が腫れて気道が狭くなっている
 
上記の原因のうち1、2は矯正治療守備範囲ですし。3の場合には矯正治療に耳鼻咽喉科の治療も
一緒にする必要があるかもしれません。鼻腔の炎症が副鼻腔に行って上顎洞炎(蓄膿症)等になると
集中力が低下するので学校の成績にも影響する事があります。 
2が原因の場合には成長が終わってしまうと顎の修正が出来なくなるので早め(幼稚園年長〜小学校低学年時)の治療が望ましいです。

Q. 総費用の例を教えてください

A.
矯正治療全体にかかる費用を概算で試算してみましょう(但し、消費税は含めていません)
 
◆子供の矯正:基本的矯正料が30万円、見込み治療期間が1年半(18か月)の場合
 初診料         ¥3,000
 資料+分析・診断料   ¥50,000
 矯正料         ¥300,000
 調整料(1回/月として) ¥3,800〜4,500×18か月=¥68,400〜81,000
           計 ¥421,400〜434,000
 
◆大人の矯正 : 基本矯正料が¥60万円、見込み治療期間が2年半の場合
 初診料         ¥3,000
 資料+文責・診断料   ¥50,000
 矯正料         ¥600,000
 調整料(1回/月として) ¥3,800〜4,500×30か月=¥114,000〜135,000
           計 ¥767,000〜788,000
 
 ※ この試算は概算です。オプションや材料価格の変動等でかわる事があります

Q. 分割に金利はかかりますか?

A.
矯正料金のお支払いは一括支払いでも分割支払いでも結構です。
分割の場合にもローンやクレジットを利用しませんので金利はかかりません。
分割支払いの計画は患者様ご自身に作って頂きます。その計画に沿って見込み治療期間内にお支払いを終わって下さい。
初診料、資料・診断料、矯正料、調整料等の支払いにクレジットカードをご利用いただけます。
ご利用いただけるカードは VISA JCB AMERICAN EXPRESS Diners Club NICOS DISCOVER です。
ホワイトニング治療とホワイトコート治療の分割支払いにはローンまたはクレジットをご利用いただきます。

Q. 治療費はどのくらい?

A.
基本的な矯正料金は次のとおりです。
◆子供の矯正治療(乳歯、一部分が永久歯の矯正) ¥200,000〜
◆大人の矯正治療(全部の歯が永久歯の矯正)   ¥400,000〜¥1,200,000
※ 永久歯の歯並びが完成した時期ですから年齢的に大体中学生以降は大人の矯正になります。
部分的な矯正、小規模な矯正についてはそれぞれの治療内容や規模に応じてご相談致します。 基本的な矯正料金以外の費用についてはお問い合わせください。
ご兄弟・姉妹、ご家族は2人目以降割引があります。 警察官、消防士、自衛官、海上保安官の御本人と御家族には割引があります。

Q. 装置をつけると歯が痛いそうですが…

A.
矯正装置を付けて力がかかると、歯が動き始める時に、歯根の周りには血液がたくさん集まって歯が動くための準備が始まります。
血液が普段よりも多く集まって充血状態になるので違和感があったり、咬んで歯に力がかかると痛みを感じたりします。
これは誰にでも起こる現象で生理的な反応ですから心配いりません。
大体2・3日、大人ではもう少し長く5・6日かかることもありますが、消えてしまいます。 違和感や痛みの程度は人によってかなり個人差がありますが、この痛みが原因で矯正治療をやめた方は私の病院ではいらっしゃいません。
という事は、その程度(普通の感覚の持ち主であれば、誰でも乗り越えられる位)の痛みと理解して頂いて良いとおもいます。

Q. 矯正治療にはどの位期間がかかりますか ?

A.
一般的に矯正装置をつけている期間は
◆子供の矯正治療(早期治療または第1期治療)               1〜2年
◆大人の矯正治療(全部治療または第2期治療)               2〜3年
矯正治療も他の病気の治療と同じです。治療をする前からいつ終わります、という断言はできません。
上記の期間も平均的にはこの位かかっています、という目安としてご理解下さい。
そのお子さまの成長の仕方、装置をどのくらい熱心に使うか、歯の動くスピード(特に大人では個人差があります)、歯周病や歯牙カリエス(ムシ歯)有無など様々な要因に影響されます 矯正装置を外した後に、治療結果を安定させるために保定装置と言う取り外しが出来る装置を暫く使います。
保定装置を使う期間は個人によって違います。
 
この質問は矯正歯科医泣かせの質問です。
あなたの胃が痛くなった時に、お医者さんに電話かメールをして「胃が痛いけど、治療したらいつ治りますか」と聞いても、お医者さんは途方にくれて「診てみないと、治療してみないと分かりませんよ」といわれるでしょう。 正しい答えは正しい情報がないと出て来ません。
直接拝見して、お話を聞いて、検査をして、資料を分析して、あなたの現在の状態が分からないと治療の見通しはたちませんし、その様に万全の準備をしていても実際の治療の中では予測してなかったことが起ります。矯正治療も他の疾患の治療と同じように、基本的に治療はやってみないと分からないというのが正確な解答なのです。
一般的に大人の歯並びの矯正は2・3年、子供の矯正は第1期治療が1・2年、第2期治療が2・3年というのは、あくまでもこの位の期間で終わっている方が多い、ということです。 あなた個人の治療期間は、あなたの咬み合わせのタイプ、その不正状態がどの位ひどいのか、成長中か成長が終わっているか、口腔の健康状態、遺伝的な条件、治療に対するあなたの取り組み方等など色々な条件が複雑に絡み合って変わって来ます。
「隣の子が1年半で治ったと言ってたから、うちの子も…」という安易な判断は決してしないで下さい。

Q. 矯正治療で頭痛や肩こりが治りますか ?

A.
疾患には結核(原因は結核菌)やエイズ(原因はエイズウイルス)、外傷や骨折(原因は事故)等のように原因がはっきりしているものと夜尿症、神経症、顎関節症等のように原因がはっきりしなかったり、複数の原因や別々の原因によって同じような症状が起こっているためにひとつの疾患として認識されているものがあります。
頭痛や肩こりは後者の疾患です。 頭痛や肩こりの原因はたくさん考えられます。
あなたの歯並びや咬み合わせが悪いのであれば、それらは頭痛や肩こりの有力な原因と考えることができます。
咬み合わせやアゴの位置は体全体の姿勢や位置づけにも影響してるので、矯正治療によってそれらの症状が改善されたり、姿勢のゆがみが良くなったりしています。
歯並びや咬み合わせが原因でなければ肩こりや頭痛も改善されないでしょう。
いずれにしろ歯並び、咬み合わせが悪くて肩こり頭痛がある時には一度きちんとした診断を受けられた方がいいと思います。

伊藤歯科矯正医院
〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神2-8-30 福岡天神第一生命ビル5F
092-713-5386